広告

News

《 2019.1.28 》

パナソニック、ケアマネ向けモバイルアプリ発表 業務効率化を後押し


パナソニック株式会社 エコソリューションズ社提供

パナソニックは25日、ケアマネジャー向けの2種類のモバイルアプリを発表した。「ケアモ連絡帳」と「ケアモ予定表」。日々の業務の効率化を図るツールで、両方とも無料。
 
無料モバイルアプリ「ケアモ連絡帳」「ケアモ予定表」を配信
 
Android版とiOS版が用意された。「ケアモ連絡帳」は25日から提供がスタート(*)。「ケアモ予定表」は来月から配信が始まる。
 
* Android版は昨年末から先行配信されていた。

広告

「ケアモ連絡帳」は情報共有の負担を軽減するアプリ。連絡先をグループ化することで、利用者ごとに異なる関係者を分かりやすく整理しておける。グループ内ではテキストメッセージの一斉送信が可能。SMSやメール、LINEなどをそれぞれ選択でき、相手が「ケアモ連絡帳」をインストールしている必要はない。アプリ内から通話もできる。
 
「ケアモ予定表」はケアマネの手帳をヒントに開発されたスケジュール管理アプリ。予定の重複の防止や行動管理に役立てられる設計にしたという。「訪問」「デイサービス予約」など、あらかじめ設定されたタブと日時を選ぶだけで利用者ごとにスケジュールを登録できる。担当するすべての利用者の予定を、日ごとに一覧でチェックすることも可能だ。訪問時に気付いたことのメモや写真を残し、次回の日程などを書き込んでおく機能もある。